二刀流ヒゲそりを髭濃い男性に伝授

髭剃り方法
ヒゲを剃るときにT字のカミソリを使うあなたに質問です。

あなはどのようなタイプのカミソリをお使いですか?4枚刃ですか?

それとも5枚刃、あるいは使い捨ての2枚刃とか?

ヒゲは個人差があるのでいろいろだと思いますが、とてもヒゲが濃い私は、3枚刃を一本と、4枚刃の反対側に1枚刃の付いたタイプを一本使っています。いわば二刀流です。血をふくこともめったになくなりましたし、きちんと深ぞりもできています。

 私がカミソリを使ってヒゲを剃り始めたころは、刃は1枚が普通でした。2枚刃や3枚刃が出てきたときはかなりインパクトがあったのを覚えています。
それが今や4枚になり5枚になり、人間の欲?というのは恐ろしいものです。

余談になりますが野球のスパイクシューズも今思えば昔はシンプルなものでしたが、今はかなりたくさんの刃がにょきにょき生えています(笑)。

 ところで、刃の数が多くなると肌に負担がかかりそうに思いがちですが、これは逆ですね。

私が使っている4枚刃の剃刀には反対側に1枚刃もついていて、鼻の下の剃りにくい部分やもみあげの生え際など細かい部分に使うのですが、これをメインの部分に使うとヒゲが引っ掛かりかなり痛いです。

昔はよくこんなのでやっていたなと思います。ちなみにこの1枚刃の他に4枚と3枚の刃も使うわけですが、まず4枚刃を使って面積の広い部分からざっと全体をヒゲの流れに逆らわずに剃ります。次に3枚刃でヒゲの流れに逆らってざっと剃ります。4枚刃でこの逆剃りをやると首の部分などで小回りが利かずに下手すると血をふきます。最後に1枚刃で細かい部分や剃り残しをさっと処理して完了です。

一見すると手間がかかりそうに思われるかもしれませんが、慣れてしまえば簡単です。

また、2本使いだと替え刃などコストがかさみそうなものですが、2本使うことで刃への負担は分散することになり、肌への優しさも併せて考えると、コストパフォーマンスは良いといえます。

 ヒゲが濃いけどきれい好き、安全にかつしっかり剃りたい方は、ぜひ一度試してみてください。肌への負担減と深ぞりの両方を実感できると思います。

現在使用中の髭剃り

 参考までに私が今使っているのは、

 ・Schick QUATTRO4(4枚刃+1枚刃)
 ・Schick ProtectorⅢ(3枚刃)

です。

刃数はいろいろ試して自分にぴったりの組み合わせを見つけるのが一番いいと思います。

2枚刃も結構使えます。

おすすめ
評判高きブラウンシェーバー 購入前にここをチェック!!

kuri2髭 脱毛エステランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ